オリジナルチャレンジコイン 画像

オリジナルチャレンジコイン

完全オリジナルで独自デザインのチャレンジコインを作成いたします。

ロゴや紋章、機体やアイコンなど複雑なデザインを彫刻型で立体的な凹凸として盤面に打ち込みます。

サバイバルゲームのチーム章、ミリタリーマニアの観賞用など、用途に応じたオーダーを承っております。

製作実績

小松基地航空祭コイン 画像

◆小松基地航空祭 限定コイン◆

航空自衛隊の60周年記念に、小松基地航空祭にて限定販売されたコインを作成させていただきました。

航空自衛隊第6航空団隷下の戦闘機部隊、第303飛行隊のオリジナルコイン。

F15Jイーグルやアイコンのドラゴンモチーフをあしらい、いぶし銀で仕上げた重厚なデザイン。

それぞれの意匠は3段階の凹凸高低差で表現され、躍動的な龍や領空を哨戒するF15に奥ゆきのある臨場感を加えています。

威厳と趣のある稀少な逸品は、石川県の小松基地にて開催された航空祭で限定販売されました。

チャレンジコイン サンプル

チャレンジコインの作成サンプル各種をご紹介いたします。

肉彫り・平彫りの複合、燻し・色入れ彩色加工など、仕上げ方法の参考にご検討ください。


※1 右側の見たい画像サムネイルをクリックすると、左側エリアに拡大表示されます。

※2 表示された拡大画像の上にマウスを乗せると、その部分が更に拡大表示されます。

参考価格

オリジナルデザインのチャレンジコインを作成する際の参考価格をご紹介いたします。

真鍮製、直径40㎜、厚さ2.5㎜仕様で、アンティークゴールド×色入れ仕上げ。

オリジナルデザインは、その都度お見積りをいたしますので、詳しくは気軽にお問い合わせください。

コストシミュレーション 画像

表現するデザインや仕上げによって価格は変動いたしますので、あくまでも目安の参考価格としてご検討ください。

肉彫りと平彫りの違い

デザイン面の凹凸表現は大きく分けて「肉彫り」と「平彫り」に分かれます。

●肉彫りは肖像などを写実に再現する際のランダムな凹凸表現で、彫刻師の感性と技術を要するため、金型代が比較的高額になります。

不規則な凹凸面になるため色入れなどの2次加工が出来ず、かわりに燻し仕上げとの相性が非常に良く、陰影効果で一層の趣の出る仕上りになります。

◆平彫りはデザイン面を階段状のフラットな階層で構成する凹凸表現で、輪郭が際立ちスッキリした印象になります。

規則的な凹凸面になるため色入れなどの彩色加工に適しており、グラフィカルで多彩な仕上げが可能です。

肉彫り平彫り 画像

デザインの一部分のみを肉彫りで表現したり、表裏全面を平彫りにしたり、用途・目的やご予算によって様々な仕様の組み立てが可能です。

特に肉彫りは表現するモチーフによって金型価格が大きく変わってまいります。

オリジナルチャレンジコインのご用命の際は、お気軽に下記までお問い合わせください。

メダル作成でお悩みの場合は...

お気軽にお問合せください!
サブコンテンツ